「【腰痛改善ストレッチ『福辻式』」」は、アスカ鍼灸治療院の福辻鋭記氏が開発した教材です。福辻氏はテレビ出演や多数の本の執筆で著名な方です。特に、200万部以上売れた「骨盤枕ダイエット」が有名です。福辻氏の治療法は東洋医学をベースにしています。

腰痛改善ストレッチ「福辻式」(公式サイト)

 

<腰痛の原因>生活習慣により筋肉が硬直し、神経を圧迫することが腰痛の原因

福辻氏は、腰痛の根本原因は生活習慣と考えています。生活習慣が悪いと、筋肉が硬直し、血流が悪くなったり、神経を圧迫したりして腰痛が発生するという理屈です。痛みが出ると、腰をかばうために筋肉に不自然な力がかかって姿勢や骨格のバランスが悪くなり、その結果、さらに腰痛が悪化するとしています。姿勢との因果関係は、姿勢が悪いから腰痛になるのではなく、腰痛があるから姿勢が悪くなるということです。

レントゲンやMRIで異常が見当たらないのに腰痛があるのは、筋肉に問題があるからと考えています。また、筋肉を柔らかくすれば、たとえ椎間板が飛び出たような状態でもそれを吸収し、神経が圧迫されないため、痛みが緩和すると考えています。

それぞれの腰痛には明確な直接的な原因があり、教材(理論編DVD)では模型や図解を交えながら、その辺りを詳細に解説しているそうです。  

 

<治療戦略>体を柔らかくすることで神経圧迫、血行不良、骨格アンバランスを改善

まず、理論編DVDで各タイプの腰痛の原因を学んで不安を取り除き、その後ストレッチで体、筋肉をやわらかくすることで、神経の圧迫を減らしたり、血行を良くしたり、骨格のバランスを整えたりするという戦略です。筋肉がやわらかくなれば、痛みをかばうためにかかっていた不自然な力が軽減し、椎間板や腰椎が徐々に本来の位置に戻っていくわけです。

ストレッチは1日5分です。腰の筋肉と脚の筋肉が連動していることを利用し、脚のみを使うそうです。 このストレッチを1〜2ヶ月続けると再発しにくい体になり、その後は生活習慣に気をつけることで二度と腰痛にならない人もいるそうです。

ストレッチ以外には、ツボ押しを行ないます。この辺りは東洋医学から来ているのだと思います。正しくツボ押しをすれば、数分後に痛みが緩和するそうです。教材では、動画でツボの探し方、押し方を解説しています。痛みがある場合、即効のツボ押しを行なって痛みを取り除き、その後ストレッチを行ないます。  

 

口コミ(公式ページより抜粋)

椎間板ヘルニアで苦しんでいた。整体ではあまり良くならなかったので、福辻式を試してみた。こんな単純なん体操で効果があるのか?と半信半疑で2〜3日続けていたが、「腰がいつもより楽じゃないか」と感じ、今ではだいぶ楽になった。

脊椎管狭窄症3日目の夜、上向きで寝られるようになった。10日目ほんの少し痛いくらいになった。(68歳 男性)

慢性腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛。始めて4日目で長年苦しんできた腰痛から開放された。(53歳)

1週間後昼間にはほとんど痛みがなく、夜になり疲れがたまってくるとももに痛みが出る程度になった。更に1週間後夜になっても痛みがなくなった。(男性)

 

その他の情報

  • 早ければ1〜2週間で効果が出る。遅くとも1〜2ヶ月
  • 慢性腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、すべり症、分離症、側湾症など(筋肉による筋筋膜性腰痛症と、関節による椎間関節性腰痛症)全てに対応。
  • 満足できなかったら一年間、無条件で(理由は一切問わない)、全額返金に対応。その際、商品の返品は不要
  • 価格:14,800円
  • 教材内容:DVD4枚 disc1 理論編138分、disc2 実践編87分、disc3 実践編まとめ96分、disc4 症状別の理論と実践63分

 

さいごに

筋肉を軟らかくして治療するというのは、坂戸氏の「腰痛アカデミー」と同じ考え方だと思います。「腰痛アカデミー」が「緩消法」で短時間で痛みをなくし、動作により積極的に骨格を正常化させていくのに対し、福辻式では1〜2ヶ月かけて少しずつ筋肉を軟らかくしていき、同時に人間がもつ自然治癒力により骨格を正常化していきます。

公式ページでは、私が腰痛治療に重要だと考えている骨盤矯正について直接的には一切触れられておらず、その点が気になりました。しかし、よく読んでみると、筋肉を柔らかくすると、骨格のバランスも改善していくと解説されています。私なりの解釈ですが、これは東洋医学的な自然治癒を利用した骨格矯正ということだと思います。力をかけて強制的に骨盤やその他の骨格の歪みを矯正するのではなく、筋肉を柔らかくし、さらには生活習慣を改善することで、人間が本来持つ自然治癒力により骨格バランスを改善するということです。私が自分の経験から導き出した考え方とは違いますが、これはこれで納得できます。筋肉に異常があるから、レントゲンやMRIには写らないというのも、なるほどと感じました。

また、1日5分という継続のしやすさは、実効性が高いと思います。1回30分のプログラムで大きな効果が得られるとしても、毎日継続するのは難しいです。それなら、日々の効果は小さくとも継続しやすいプログラムのほうが最終的に大きな効果につながりやすいです。

福辻氏はこの教材に絶対的な自信を持っているようで、期間限定のキャンペーンではありますが、一年間、無条件での全額返金に対応しています。購入者には一切のリスクがないので、気になる方はとりあえず購入してみるというのもありかと思います。

なお、公式ページは下の方にあるQ&Aを読むことをおすすめします。本編よりもQ&Aのほうが詳しく具体的なことが書かれています。「様々な疑問や質問にお答えします」という部分で、「効果について」、「エクササイズについて」などをクリックするとQ&Aの内容が表示されます。

腰痛改善ストレッチ「福辻式」(公式サイト)