「【上田式】腰痛革命プログラム」のSTEP1、2を始めて1ヶ月が経ちました。腰の調子がかなり安定してきたので、状況をレポートします。

 

慢性腰痛と腰部筋筋膜症

以前の記事でも書いた通り、私の症状は「慢性腰痛」および「腰部筋筋膜症」のようなので、STEP2はこれらに向けたエクササイズを実施しています(注:STEP2は症状ごとにエクササイズが分かれています)。

上田先生の説明では、

  • 慢性腰痛 = 骨盤と腰椎の付け根、腸腰靭帯の炎症。片側だけ痛い。
  • 腰部筋筋膜症 = その上の筋肉が常に張っていて痛みが出る。

ということです。

このような症状を持っている方なら、私のように効果を感じられるのではないかと思います。

 

STEP1、2を1ヶ月続けた効果

まず1つ目は、子供を抱っこできる時間が伸びました

途中で1分くらいの休憩をはさみましたが、ほぼ連続で30分くらい抱っこすることができました!母親が外出して子供がどうしても泣き止まないので抱っこを続けていたら、なんと30分も経っていました。

腰痛のない人にはなんてことのないことかもしれませんが、私には快挙です(嬉)。STEP1、2を始める前は5分が限界だったことを考えると大進歩です。

あとで強い痛みが出てくるかと心配したのですが、少し痛みを感じる程度で済みました。翌々日には影響がなくなるレベルでした。こちらも、以前なら1週間くらい痛みが尾を引いていたので大進歩です。

2つ目は、出張で3日間くらい重いバッグを持って歩きまわったのですが、後遺症がほぼありませんでした

海外出張があり、ノートPC2台+書類を入れたビジネスバッグを肩からかけて、空港や街を歩きまわりました。スーツなので、足元は革靴です。

以前ならこのように出歩くと30分もしないうちに腰が痛くなり、その後1週間〜10日は痛みの後遺症が続いたのですが、今回は次の日には回復するレベルでした。バッグを持っている最中はやはり痛みましたが、おろしてしばらく休憩すると痛みが取れました。ホントに大進歩です。

3つ目は、寝起きに腰が痛くなることがなくなりました

以前はほぼ毎日、寝起きに痛みや疲れが取れていないような不快な違和感を腰周りに感じていたのですが、それがほぼなくなりました。これは、びっくりです。

とにかく、子供抱っこできる時間が増えて嬉しいです。抱っこだけでなく、高い高いとかやっても大丈夫なくらいです。また、抱っこをおねだりされて、あまり断らないで済むのが嬉しいです。

1歳くらいの子供はものすごい勢いで成長していくので、1ヶ月も経つとまた別人のようになってしまいます。今だけの姿の我が子を抱っこしてあげられるというのは、ありがたいことです。

 

今後の予定

というわけで、腰の痛みはほぼ解消しました。ただし、まだわずかに痛みが残っているのでもう少しSTEP1、2を続けようと思います(教材では痛みが無くなったらSTEP3に移行するよう指示されています)。

【上田式】腰痛革命プログラム(公式サイト)

 

<【上田式】腰痛革命プログラム実践レポート>

  1. DVD動画教材の概要
  2. オンライン動画サイト
  3. STEP1、2の効果(2週間半目)
  4. 生活習慣改善編動画
  5. STEP1、2の効果(1ヶ月目)(本ページ)